ロータリークラブとは

私たちロータリアンは、世界で、地域社会で、そして自分自身の中で、
持続可能な良い変化を生むために、人びとが手を取り合って行動する世界を目指しています。

1905 年にシカゴで創設されたロータリーでは、110年以上、さまざまな職業をもつ人や市民のリーダーが「世界を変える行動人」となり、その経験と知識を生かして社会奉仕活動や人道的活動に取り組んできました。識字率向上、平和構築、水と衛生の改善など、幅広い分野で持続可能な影響をもたらすために、ロータリーの会員は毎日、世界のどこかで活動しています。

宇都宮さつきロータリークラブの特徴

会員の職業による奉仕の実践

いろいろな職業の会員が相互信頼に基づいて家族的なつながりで行動しています。自身の職業を通して奉仕活動を実践することで、会員同士、そして、社会に対して貢献しています。

多様な会員構成

会員には、大手企業の社長から、中小企業の社長、ベンチャー企業の社長、公務員、会社社員、主婦の方など他クラブにない多様な会員構成になっています。会費も、職業によってそれぞれ異なる体系とすることで、広く会員を集っています。地域でリーダーシップを発揮できる方は皆会員候補です。

夜間例会

ロータリーは、通常お昼に例会を開催するところが多いのですが、当クラブでは、夜間19:00~20:00の例会開催を実施しています。これは、一般会社員の方でも参加しやすくするためです。

国際ロータリー 2018-2019テーマ
Rotary International 2018-2019 theme
スケジュール
主な例会会場
いつでもビジター参加お待ちしております。気軽にご参加ください。

コンセーレ

〒320-0066 栃木県宇都宮市駒生1丁目1 宇都宮市駒生1丁目1−6

すまいるプラザ 宇都宮

〒321-0974 宇都宮市竹林町1063-3(競輪場通り沿い)

CONTACT
TEL:028-625-5021
受付時間:9:00〜18:00(日・祝除く)
お問い合わせフォーム>